キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 オフロードバイクについて : バイクのクエスチョン解決します

オフロードバイクについて

バイクのクエスチョン解決します

オフロードバイクは舗装された道路を走るオンロードバイクとは違い、舗装されていない山の中や崖などを自在に登れるように開発されたバイクです。

新着おすすめ記事

オフロードバイクについて

バイクの中には舗装された道路を走るオンロードバイクとは別に、舗装されていない山の中や崖などを自在に登れるように開発されたオフロードバイクがあります。

人が住んでいな土地が多い外国ではなく、国土の狭い日本では未舗装の道路はほとんど無いので、オフロードバイクを運転する時には、自分で人が通らない林道を見つけるか、専用のコースで運転するなど、何かと制限が課せられますが運転の技術を上げるにはもってこいのタイプです。

オフロードバイクは多少のことでは故障しないように頑丈に作られており、バイクに乗る姿勢も自由で運転手の遊び心を刺激して、遅い速度で運転して様々な技を磨けます。

オフロードバイクの代表は何と言ってもモトクロッサーでしょう。

このバイクは、飛んだり跳ねたり舗装されていない所で過激な走行も可能なように頑丈にできています。

そして、オフロードバイクの中には、モトクロッサーと同じように飛んだり跳ねたりするためのバイクで、排気量が小さく大きさもとても小さいミニモトと呼ばれるバイクがあります。

残念ながら日本の法律ではミニモトの大きさでは一般道を走行してはいけないので、基本的にミニモト専用のコースまで自力で持っていき、そこでのみ走らせる必要があります。

ミニモトが作られた理由には、もともとは子供用のモトクロスバイクとして開発されたものを、車重が軽いために大人が乗ったら大きなジャンプやスライドが出来たので、現在では大人用にカスタマイズされた物が出回っています。