キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 新車か中古車か : バイクのクエスチョン解決します

新車か中古車か

バイクのクエスチョン解決します

新車のバイクならば正常な走りを体で実感できるので、異常がわかったらすぐに対処でき、購入後数ヶ月は大きな修理は必要ではないので安心して運転できます。

新着おすすめ記事

新車か中古車か

初めてバイクを買う人は新車のバイクを買った方が良いということでしょうか?

確かに新車のバイクならば、正常な走りを体で実感できるので、異常がわかったらすぐに対処できますし、買ってから数ヶ月は大きな修理は必要ではないので安心して運転できます。

さらには、バイク店で新車を買うときにキャンペーンをしていたり、数年間の保障が付いてくることもあります。

しかし、新車にも値段が中古車よりも高いというデメリットがあり、実際に同じ型のバイクでも別の人が一年乗った中古車ならばグンと安い値段で購入できます。

また、バイクを買う人の多くは街で見かけたバイクや友達や先輩が乗っていたバイクに憧れて買うので、中古車の市場に行けば憧れのバイクに乗れる機会もあります。

対照的に常に新しい物が出てくる新車の市場では憧れのバイクに乗ることはできません。

しかし、中古のバイクを購入するときには信頼できるお店で買うほうが良いでしょう。

値段を安くすませるにはオークションで買うのはいい方法ですが、中にはひどい商品も出回っています。

例えば、アクセルを開いて走行できブレーキが効くバイクでも、フロントフォークが別の方向に曲がっていて、中からオイルが漏れていて、しまいにはブレーキまでオイルで塗れてしまい、ブレーキの効きが悪い状態で買わされた人がいます。

場合によっては大きな事故になりかねないので、値段が安いというだけの理由でオークションで買うのは避けた方が良いでしょう。

◆参考資料・・>「 使用済み二輪車流通実態調査